カテゴリー「車旅」の記事

2009.01.03

【三重】鈴鹿トンネル@新名神

鈴鹿トンネル@新名神の画像

久しぶりに新名神高速道路鈴鹿トンネルを滋賀県に向かって走行中です。
出口のないトンネルはないと口では簡単に言えますが時速100キロで飛ばしても出口は遠かった。
全長およそ4kmあるそうな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.02

【三重】名阪国道(国道25号線)

名阪国道の画像

名阪国道を亀山に向けて走行中です。
京都、滋賀と曇り空の下を走ってきて伊賀~関の辺りで大雨にやられました。
車間距離もあまり取らずにみなさんよく飛ばすこと。一般国道なので60km/h制限ですが、制限速度を正直に守っていると事故を誘発する実質的には高速道路です。新春早々そんなに急いでみなさんどこへ?
前方左手に見えるのは古くて値段が高いので有名だった名阪健康ランド
ただいまは改装にて休業中とか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.28

【滋賀】須賀谷温泉

須賀谷温泉へ家族連れで出かけてきました。琵琶湖の北東、長浜市の小谷城麓にあり、彼の地ゆかりの浅井長政をはじめ戦国武将らが湯治に訪れたという古い温泉です。
何年かぶりに訪れましたがいつしか改築されていて場所も少し違っています。温泉宿とは時代を経た木造建築という先入観に支配されているため新しい建物はかえって居心地が悪く感じます。しかしこれも年月を経て古びてくればそれなりの存在感が出てくるのでしょう。古びた姿を見てみたいですがその頃はもう此の世にいない。
泉質はヒドロ鉄泉とか炭酸鉄泉などと説明されていますが、つまりは鉄分を含んだお湯で空気に触れると酸化して色が褐色になるといいます。が、浴室内は照明が暗くて色はよく分かりませんでした。明るい露天風呂にはぼんやりつかっていただけで色がどうであったかさっぱり覚えていない。少し疲れていたのでしょうか。
源泉の温度が約18℃なので加温して約41℃のお湯になっています。浴室内の湯、露天の湯ともに塩素臭は感じませんでした。加温しているだけで源泉かけ流しを謳っているのは本当かも知れないです。
お湯に関しては不満はありません。一方で露天風呂は閉塞感があってあまりくつろげない。出来れば開放感があるつくりにしていただきたいところです。
湯上りはぽかぽかしてさすがに眠くなりました。これで京都まで帰るのは酷というものです。

ところ:滋賀県長浜市須賀谷町36番地
じかん:11:00~21:00(日帰り入浴/無休)
入浴料:900円
お勧め度=★★★☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.06

【岐阜】国道258号線@養老

国道258号線@養老

国道258号線養老付近の風景です。信号が意外に少なくて走りやすい。空いているわりにまったりした速度で走れて気が楽でした。
午後4時45時頃。霞のように雲がたなびいて幻想的な視界です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.09

【滋賀】北近江リゾート

北近江リゾートの画像

滋賀県の琵琶湖北部、湖北地方にある北近江リゾートへ行ってきました。ここは食事などの施設がいくつか併設された日帰り温泉施設です。花と観音の里というキャッチフレーズを掲げる高月町にあります。国宝十一面観音菩薩立像で有名な渡岸寺観音堂や17世紀に對馬藩に仕え朝鮮との外交に熱心に携わったとされる雨森芳洲などで有名な土地ですが、今日はそうした歴史的な散策はなく、ただただ温泉のみの訪問となりました。
周囲に目に付く近代的な施設は高架の北陸自動車道くらいで、地表を走る国道8号線や北陸本線はどことなく風景に溶け込んでいます。東には伊吹山をのぞみ、麓は一面に田園風景が広がります。そんな景色を目にしつつ運転しているとどこか気持ちがのんびりしてきます。

続きを読む "【滋賀】北近江リゾート"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.08.28

【三重】とんこつラーメン@伊賀SA

とんこつラーメン@伊賀SA

遅い夏休み。名阪国道亀山方面行き車線の伊賀SAでとんこつラーメンを食べます。先に帰省している妻子を実家へ迎えに行く途中で立ち寄りました。ちょっとズレた時間に朝昼兼用で飯を食べたため、夕刻を前に小腹が空いてしまいました。
SAのラーメンですから大して期待はしていませんでした。ちょっとスープを口に運ぶと、インスタントっぽい味ながら先週土曜日に食べた長浜ラーメンよりはラーメンらしい風味があります。お肉も安物ながらそれなりの量は入っているし支那竹も普通に食べられます。これでお値段は480円でした。長浜の長浜ラーメンより30円高いですが、SAでこれくらいの質であれば不平をいうこともなかろうと思います。
なお、下り線にある「道の駅いが」には、駅らしさを演出するためか硬券の切符が販売されているようです。こうしたことが好きな方がいるのでしょう。面白い試みです。

とんこつラーメンの具@伊賀SA

ところ:三重県伊賀市柘植町
お勧め度=★★★☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.11

【京都】あやべ温泉

家族であやべ温泉へ行きました。
前回は5月に出かけているので二回目の訪問となります。京都縦貫道を経由して順調に温泉へとたどり着きました。あやべ温泉は国道27号線山家(やまが)交差点から小浜方面へ折れてまだかなりな距離のところにあります。市街地から充分に離れているため山と川、そして田園の風景がのどかな落ち着いた地区です。
到着はちょうどお昼時ゆえさっそくご飯にします。わしが食べたのは鮎そうめんです。とてもよく晴れた一日で車から出ることもためらうほどの気温の高さに閉口してあっさりメニューを選びました。

続きを読む "【京都】あやべ温泉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.04

【京都】こいのぼり

こいのぼり

綾部市内の道をぶらぶら走っている時に見つけたこいのぼりです。上林(かんばやし)川を横断してのどかに泳いでいます。縦に並んで泳ぐこいのぼりも多数の民家の庭で見かけることができました。こうした風景は街中ではほとんど見られないだけになにやらちょっとしんみりとしたものを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.22

【くるま】ETCを取り付け

今月いっぱいでハイウェイカードが使えなくなります。たまにしか高速道路に乗らないけれど、これを機にETC車載器を取り付けてみました。
ちょっとした作業なら近所にある超自動後退でやってもらうのが手っ取り早いし、タイヤやオイルの交換はここでやっています。しかしETC機器の取り付け工賃は結構なお値段です。それに輸入車というだけで工賃は国産車のほぼ5割増しです。どうしようかと逡巡しているうちに時間が流れて今に至った次第です。
ある日ネット上をふらついていると仙台にあるまんてん屋さんというカーショップがETC車載器リース制度を利用して機器を割安で販売していることを知りました。前から良さそうだと思っていたパナソニックのアンテナ分離型の機種がセットアップ料込みでおよそ8000円。超自動後退ですと本体価格だけで税込み15000円します。これにセットアップ料金、工賃を含めると軽く25000円ほどが消えてしまう。
さっそく注文したら1週間ほどでセットアップされて届きました。箱を開けて不足している部品がないか確かめて取り付けます。電源はエーモンから発売されているヒューズ電源を用いて取り出しました。アースに少し苦労したのと長さの余ったコード類をうまく片付ける手間がかかりましたがそれでもおよそ1時間で作業完了です。まだETCゲートを通っていないので全てが終わったとはいえませんが音声案内など機器の作動に不具合はなく、おそらく問題はないでしょう。
実験は明日以降に折をみて。

追記:
今朝(23日)試してみたら作動しました。大都市近郊区間の早朝割引が使えて一般料金のほぼ半額でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.01.07

【愛知】若松温泉

昨日のお話。
妻の実家に帰省した際、連れて行ってもらったのが若松温泉です。東海道本線岡崎駅の近くにあります。岐阜県揖斐郡池田町の温泉からタンク車で源泉を運んでくるそうです。
スーパー銭湯というには規模は小さく、街の銭湯というには規模が大きい。浴室は割合広い。大浴槽をいろいろに仕切ってさも種類がたくさんあるように見せているのが涙ぐましい。露天部分の湯船は美人の湯らしい湯が体験できます。同じ温泉の湯を使っているはずなのに(?)屋内の浴槽は普通の湯のようです。何か仕掛けがあるのでしょうか。初めて来た身なのであれこれ試してしまいゆっくり温まる暇もないほどでした。塩素臭あり。
感想としては住宅街にある幕の内弁当的温泉という感じです。うどんやそばなどが食べられる簡便な食事コーナーあり。マッサージ機あり。麦酒の自販機あり。ちょっとしたことなら意外になんでも出来るよう揃っています。

■天然温泉・グリーンセラ若松温泉
泉質
ナトリウム炭酸水素塩(低張性アルカリ性低温泉)
効能
神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、病後回復期、疲労回復、健康増進、慢性皮膚病、きりきず、冷え性、やけど、アトピー性皮膚炎
ところ:岡崎市若松町7−3
でんわ:0564−71−3726
営業時間:10時〜23時50分
定休日:第1・3月曜日(月曜日が祝・祭日の場合・火曜定休)
お勧め度=★★★☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)