カテゴリー「居酒屋」の記事

2013.10.22

【京都】YEBISU BAR

YEBISU BARの写真

まだ午後六時前だというのにすっかり暗くなってきました。
まだこの時間だとヱビスバーもゆっくり座れそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.09.15

【麦酒】京都限定販売No.1497@門扇

京都限定No1497

娘のお誕生日祝いに外食することになりました。まだ幼稚園の年長なのに焼き鳥が食べたいといいます。早くもオバサン化しているのではなかろうか。
なにはともあれ近所の炭焼き地鶏門扇にて家族の小宴会です。
ここで飲んだのがお久しぶりのキリン1497です。京都の麒麟麦酒工場が都市開発かなにかで閉鎖となってからは滋賀工場で店舗向けに細々と製造されている京都限定の地域麦酒です。
居酒屋で飲むしかない麦酒ですが冷えているのをくっとやると、日頃はヱビス党のわしでも納得の旨さです。
ゆっくりていねいに焼いているのかメニューがなかなか出てこないのがちょいと待ちきれなかったけれど味は良かった。待ちきれない間は手持ち無沙汰なので1497をお代わりする。何杯飲んでも悪酔いしないよい麦酒です。
人気がある店なのか時間と共にお客さんが増えて、出る頃にはほぼ満員でした。
焼酎はあまり飲まないのでよく分かりませんが種類は豊富なようです。
最寄は京阪電車藤森駅。東へ徒歩2分程度。目印は交番です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.02

【滋賀】浜大津の居酒屋にて

あやかし福助

滋賀県大津市の京阪浜大津駅近くをぶらぶらしていると目に付いたのはお酒の瓶。ある居酒屋の店頭にずらりと並んでいます。その中のひとつ、銘柄の絵が面白くて一枚ぱちり。
調べてみると「あやかし福助」とは薩摩の芋焼酎だそうな。甘味のあるお酒という。最近とんと居酒屋にはご無沙汰ですが一杯ひっかけたい気分になりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.04

【広島】尾道のいっとく

居酒屋いっとく@尾道

某年某月某日。尾道にて。
山陽本線尾道駅の裏手にある味がありそうな居酒屋。手の込んだウェザリングが目をひきます。いつも前を通り過ぎるだけ。いっとくさんのサイトによれば、若い社長さんの出発点は自宅での古着販売だったそうな。今では結構手広くやっておられるようす。
ヱビスビールが飲めるというだけでふらりと入ってしまいそうなお店です。果たして店内も味があるのかどうか。それは次回の旅のお楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)