« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010.03.27

【京都】或る民家の枝垂れ

或る民家の枝垂れの写真

京都市伏見区内にある民家の枝垂れです。民家といってもそこそこの豪邸なので或る程度以上の資産をお持ちの御宅なのでしょう。私邸ですので申し訳ないですが詳しい場所は割愛させていただきます。
毎年元気に花を咲かせる姿の良い木です。意外に車通りが多いところなので日常的にこの道路を走っておられる方にはお馴染みの桜だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.26

【京都】瑞光寺の枝垂櫻

瑞光寺の枝垂櫻の写真

今日は少し贅沢して、京都市伏見区にある瑞光寺の枝垂れも拝んできました。
昨年のエントリーでは3月24日に撮影しています。なので瑞光寺の櫻はそれほど日時に差はなさそう。
こちらは伏見稲荷大社から南へしばらく歩いたところにあります。お稲荷さんご参拝の後はこの静かなお寺にもぜひお参りください。
奈良線稲荷駅・京阪本線深草駅から徒歩約10分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【京都】縣神社の木の花ざくら

縣神社の木の花ざくらの写真

宇治市の縣神社(あがたじんじゃ)に咲く枝垂桜。
2年前のエントリーでは4月5日頃に咲き誇っていたようです。今年は早い開花で、ちょうど見頃となっています。
せっかく京都までいらしたのに平等院で観光を止めてしまう人が結構おられますが、あとほんの少しだけ(100mくらい)歩いてこの素晴らしい花を楽しんでいただければと思います。
奈良線宇治駅・京阪宇治線宇治駅から徒歩10~15分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.25

【三重】伊賀市の茅葺民家

伊賀市の茅葺民家の写真

今日はせっかく休みなのに延々と降り続く雨。しかし家にじっとしていてもと思ってぶらりと車で出かけてみました。
永らく走っていない信楽を抜ける国道を通り、さらに幹線から外れた地味な県道沿いで見つけた茅葺民家。
個人の御宅なので詳しい場所は書きませんが、これは見事な「家」です。
こういう風景を見ると日本に生まれてよかったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.21

【気象】黄砂

黄砂の写真

全国的に風が強く天気が荒れている由。
今朝の京都は黄砂で霧がかかったような空になりました。
このところ雨が降るたびに車などは砂で汚れていましたが、今日のように大規模な黄砂は今年は初めてです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.20

【京都】猫のポートレイト

猫のポートレイトの写真

ペットンというペットショップにて。
当家では犬・猫を飼わないので不定期に娘を連れてここの犬や猫と遊ぶことにしています。
今日はお昼過ぎに来たので、猫たちはみんな眠そう。ろくに相手にされずで、猫ちゃんとはこれにて。あとは元気な犬たちと遊ぶことにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.18

【京都】さくら@近所の公園

さくら@近所の公園の写真

近所で花開いた桜。染井吉野かどうか、よく分かりません。梅や桃でないことは確かでしょう。
毎年結構早めに咲き始めます。小ぶりながら芯の強そうな花です。
家の周りでもとうとう春が到来しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.12

【滋賀】ハツミヨザクラ(初御代櫻)

ハツミヨザクラ@皇子が丘公園の写真

滋賀県大津市の皇子が丘公園に咲くハツミヨザクラ(初御代櫻)です。滋賀県では守山市のふれあい公園で見られる修善寺寒桜と並ぶ早咲きの品種です。
まだまだ天候は安定しませんが、春は着実に訪れていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.06

【兵庫】ロケット号@おもちゃ王国

ロケット号@おもちゃ王国の写真

こ、これは英国のRobert Stephensonが設計した最初の旅客用蒸気機関車、ロケット号ではないか!
兵庫県加東市の東条湖おもちゃ王国で営業運転しているとは知らなかった。王国ではイエロー・ロコモーションと称されている。運賃は300円。乗りたい。ぜひとも乗りたい。
しかし言い出せないまま帰ってきてしまった。ここにはプラレールランドもある。
娘優先でリカちゃんハウスなんかで遊んでしまったが、今は勇気をもって鉄道趣味に邁進しなかったことを深く悔いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.05

【京都】旅客上屋の明り取り@京都駅

旅客上屋の明り取り@京都駅の写真

所用で訪れた京都駅。
歩廊の上屋にある明り取りがなぜか好きでして・・・。
背景に古い型の列車があると妙に旅情がかきたてられるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »