« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009.09.25

【列車】681系もそろそろ佳境に

681系電車T18編成の写真

国鉄485系電車の活躍も残すところあと僅かではありますが、これまで一緒に北陸特急として走ってきた681系は92年の登場から17年が経ちました。
高速で運転されていることから経年劣化も激しいことでしょう。
意外と引退が早いかもしれないので、この際ついでにぱちり。
写真はT18編成クハ680-1201以下3両+6両編成の先行試作編成を含む4031M特急「サンダーバード31号」です。
京都駅にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.22

【京都】ラーメン大盛り@横綱醍醐店

ラーメン大盛り@横綱醍醐店の写真

湯の山温泉で雲の中をロープウェイで上下し、温泉にもつかって夕方には京都へ戻ります。新名神高速道路が出来て三重県が近くなりました。
市内に入って夕食を済ませます。何を食べようかと迷ったら、ここはやはりラーメンでしょう。というわけでよく立ち寄るラーメン横綱醍醐店に。
昼は手痛い目に遭ったので仕切り直しです。がんと一発大盛りを頼んで今日の総括とします。
あらよ!っと元気な声と共にすぐに出てきた大盛りラーメン。すでに作って待っていたかのような素早さ。具は薄い叉焼、数本の支那竹、そして葱。
スープは・・・あれれ。ちょっと違うんでないかい?これまでとは違うぞ?
麺もやっつけ仕事みたいにぷにぷに(茹でムラあり)です。
ここではラーメン専門店の水準を求めて結構。もう少し念を入れて調理して下さいな。これで690円なので・・・と許せるか許せないかは作った方ご自身でご賞味のうえご判断ください。全然関係ないけど便所のBGMが五月蝿い。落ち着いて用が足せないです。
というわけで総括=今日のラーメンは不作続きでございました。とはいっても横綱はお手軽に立ち寄れるのでまた行くんだろうな~。
次回に期待。

続きを読む "【京都】ラーメン大盛り@横綱醍醐店"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【三重】ラーメン@御在所ロープウェイ湯の山温泉駅

ラーメン@御在所ロープウェイ湯の山温泉駅の写真

連休の休みを利用して湯の山温泉へ。
朝、京都を出て昼前頃に到着しました。ロープウェイで登る前に腹ごしらえでも・・・・。
行楽地で何を食べるか迷ったらラーメンかカレーにするのが旅の鉄則。それに従ってらーめんを注文してみました。
具はご覧のように定食屋で昔に出されていたような簡素な感じです。そして味は・・・。
出汁、麺ともに生ぬるい。スープは醤油の出汁の元をポットのお湯で溶いたような、そんな感じ。これでお値段は670円。
観光地価格とはいえお味がこれではちょっと高くありません?独断と偏見による推定適正価格は350円。
ラーメン専門店の水準を求めてはいけないと分かってはいても、いやはや恐れ入りましてございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.18

【列車】そろそろ見納め485系!

485系電車A10編成の写真

10月から485系特急雷鳥のうち、パノラマグリーン車を連結していない編成が683系に置き換わるのだそうな。愛称も「雷鳥」から意味不明の「サンダーバード」へ変更されます。
乗り心地やその他快適性、経済性はずいぶんと改善されるのは確かですが、ここは日本なのだから日本語で列車名をつけてくださいな。
写真はクロ480-2301以下9両編成の特急雷鳥33号。堅田駅にて。

続きを読む "【列車】そろそろ見納め485系!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.09

【京都】京都駅に残る昭和の色

京都駅に残る昭和のにおいの写真

京都駅は外観だけを見ると空港まがいの建物です。
乗り場も年月をかけて時代に合わせた改修が行なわれていますが、昭和の色を残している部分がいくつも見られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »