« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009.08.29

【京都】たこ焼きの蛸益

今宵は旅仲間と京都にて納涼宴会。
居酒屋の開店まで時間があるのでちょっと軽くたこ焼きでも食べてから行こうということになりました。
寺町京極をぶらついて見つけたのが蛸薬師にある「蛸益(たこます)」さんです。
初めてのお店なのでしばし観察していると途切れる事なく売れています。ここなら大丈夫だろうと旅仲間と共にさっそく注文しました。
わしが食べたのはたこ焼きの「辛口ソース」。待つことしばし、出てきたのは舟に綺麗に盛られたたこ焼き(8個)。お店の奥さんが「熱いのでお気をつけ下さいね」と愛想良く手渡してくださいます。
一瞬紅しょうがに見えるトッピングはB級グルメ特派員レポートさんの記事によれば「愛媛県南予地方の特産品の削りかまぼこ」だそうです。舌に載せるとささっと溶けるような味わいです。これはイケる。
肝心のたこ焼きのほうはというと、大きさは普通で蛸は少々大きめ。ふわりとした舌触りなのにべちゃべちゃしていない。
辛口ソースはケチることなくたっぷりかかっていて、マヨネーズが適度に辛さを緩和してくれて食べやすい。
これで350円なら納得の価格です。
ただし「蛸益」さんのたこ焼きはかなり腹もちがいいです。満足して居酒屋へ行きましたが、「腹が張って」ビールもつまみもあまり進まなかった。おかげで宴会費用は2500円程度とお手軽に収まりましたが(苦笑)。
他のたこ焼き屋さんには見かけない面白いメニューはたこ焼きを揚げてミートソースとチーズで味付けした「たこミート」。未食ですがいずれは食べてみたい。
ここははっきり言って美味しいです。京都観光や街角散歩の際にお腹が減ったら一度食べてみて下さい。
※写真は撮っておりませぬ。相済まぬことでござる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.15

【列車】まだまだ走るぞ!475系

475系電車A19編成の写真

北陸本線の加賀温泉駅から金沢駅へ向かう際、運良く国鉄色の475系に出会いました。
車体の桃色とクリーム色は交流と直流の両方の電気方式を跨いで走れるという意味です。車体裾に細いクリーム色の線があるのは60Hz区間しか走れないという記号。元は急行電車用に生まれたのですが、急行が全廃された今は各駅停車の任務で生き延びています。
子供の頃に乗った博多と名古屋を結ぶ急行玄海がこの車両を使っていました(乗車区間は末端の京都-大垣のみでしたが)。なのですごく懐かしい。
おっさんになってから改めて座席に腰をおろしてみると、座布団は固くて座席間隔は小さい。これで長距離を旅するのはちょっと辛いでしょう。冷房も効きがちょいと悪い気がしましたが、これは車掌が設定した温度にも左右されることですからあくまでも主観的感想です。
車両の両端部がロングシートに改造されていますが、比較的よく国鉄時代の姿を残している形式です。走り出せば元は急行用だっただけあってそこそこ速く走る。
懐古趣味がない人には勧められない編成ですが、もし機会に恵まれたら話の種に乗ってみて下さい。昭和の人はこれに乗って300kmも400kmも旅をしたのです。
写真はクモハ475-46。去年の夏に自動車でいう車検を終えたところです。なので車体にはまだ艶があります。金沢駅にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.14

【列車】死電区間(デッドセクション)

死電区間の写真

北陸本線敦賀駅と北陸トンネルとの間で電気方式が直流から交流(またはその逆)に切り替わります。電車はそれに合わせて機器類を直流から交流の制御が出来るようにセッティングを変えてやらねばなりません。その準備を走りながら行なえるよう切替準備区間では電気を流さない(=電気がない=死んでいる=死電区間)。ゆえに車内の電燈などがしばらく消えてしまいます。新世代の電車は架線の電気が切れても蓄電池で給電するため車内燈はついています。
直流と交流が交わる区間を古い電車で通るのは歳がいくつになっても面白いものです。
写真はクロ481-2003車内。妻子に現場で説明したところ丸々無視された。無言。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.11

【静岡】駿河湾地震

東海道南方沖地震の写真

午前5:07頃、地震がありました。
震源地は駿河湾、震源の深さは約20km、地震の規模を示すマグニチュードは6.6と推定されます。一昨日の東海道南方沖の地震が前触れだったのでしょうか。
静岡では震度6弱。今のところ建物の倒壊とかはなさそうですが・・・。
画像は気象庁が発表した地震情報の地図(版権:気象庁)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.08.09

【気象】東海道南方沖地震

東海道南方沖地震の写真

東海道南方沖で地震が発生。震源の深さは約340km。地震の規模を示すマグニチュードは6.9。まあまあでかい地震です。
しかしながらこの広範囲の揺れようは・・・。近いうちに噂ばかりが先行していた東南海地震でも起こりそうな気配ですな。
画像は気象庁が発表した地震情報の地図(版権:気象庁)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.08

【兵庫】宝塚市のマンホール

宝塚市のマンホールの写真

今日は旅仲間と阪急電車の乗り潰しです。
宝塚線の終点、宝塚で降りた時に撮ったのがこのマンホール。
宝塚市の花、すみれがモチーフです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.03

【兵庫】西宮市のマンホール

西宮市のマンホールの写真

所用にて西宮市香櫨園にやってきました。
このマンホールは小ぶりで可愛い。絵柄は西宮市花の桜となぜか蛙。
ちょいと汚れているのが玉に瑕ですが、どことなくど根性ガエルのピョン吉に似ています。

続きを読む "【兵庫】西宮市のマンホール"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »