« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009.05.26

【列車】網棚

網棚の写真

列車やバスに乗ると荷物は網棚に載せるものである。
といっても最近は「網棚」というものがほとんど見られなくなり、荷棚などと呼ばれるようになりました。荷物を支えるのは鉄棒であったり、プラスティックの棚そのものであったり、はたまた網棚のように編まれた鉄線だったり・・・。
まだ一部の電車では網棚が健在です。これはナイロンかそれに類似した材質ですが、昔は強度がある紐で出来ている網棚が多かったと記憶しています。
写真は京阪2600系で使われている網棚です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.25

【京都】スグホリマス

スグホリマスの写真

京都はお寺が多い。そしてお寺の周辺には仏具店が多いです。
難しい漢字の店名が数ある中で、これはたいへん分かりやすい看板です。
ただし店の名前は忘れてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.16

【列車】ボックスシート

ボックスシートの写真

今はロマンスシートという2人掛けの転換クロスシートが当たり前です。けれど「国鉄」の頃は特急料金を払わないと座れない場合が多かった。長距離の急行列車であってもこの写真のような座席が標準装備です。子供の頃は木製の座席がまだ残っていたくらい。
この座席に4人座ると窮屈だけれど、閑散とした時間帯に一人で座るとさすがにゆったりしています。これでビールでも飲めば旅気分は満点です。
しかしこの型の座席もずいぶん数を減らしてきました。不評といえば不評なのでしょうけれど・・・そのうちに消えてしまうとなると寂しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.15

【滋賀】雲の競演

雲の競演の写真

上空は航空路。飛行機雲がクロスしています。
ぽっかり浮かんだ雲を良く見ると左側がすぱっと切れたようになっています。
右手に並行する飛行機雲の影なのでしょうか。
ちょっと不思議なこの空は大津市内から見上げたもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.12

【列車】まだまだ走るぞ!181系特急気動車

キハ181-45の写真

非電化区間の特急列車として北は東北から南は四国、九州の博多まで幅広く活躍した国鉄の181系特急気動車です(塗装は国鉄時代の明るい赤とクリームのツートンカラーから陰気な色に変更されています)。活躍の場はどんどん狭まって、大阪から山陰方面を結ぶ特急「はまかぜ」だけが定期運用となっています。
この気動車にたまたま通りがかった奈良駅で偶然出合いました。
姫路市の小学校の遠足か修学旅行で団体臨時列車の運用に就いたようです。写真の編成は普通車のみ、キハ181-45以下6両。
12気筒のディーゼルエンジンは相変わらずの轟音。煙も勢いよく吐き出して15:11の定刻に奈良を発車して行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.04

【京都】白詰草@近所の公園

白詰草の写真

通りすがりに見ることはあっても撮ったことがなかった。なので一枚ぱちり。
白詰草はヨーロッパ原産の帰化植物なのだそうな。先日ご紹介した花水木もそうでしたし、身近な草花で外来種というのは意外に多そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.02

【京都】らーめん大將@四条大宮店の豚骨

らーめん大將@四条大宮店の豚骨の写真

らーめん大將に行ってきました。
豚骨を注文してみます。一口スープを含むとあっさりした味でした。
腹が減って評判も知らずに入ってもがっかりしないラーメン屋さんです。豚骨が食べてみたいが、食べた後のおなかが心配という人には安心して食べられる(と思える)お店でした。

交通=阪急大宮駅または嵐電四条大宮駅から北へ徒歩数分。
お勧め度=★★★☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.01

【京都】蹴上浄水場のつつじ

蹴上浄水場のつつじの写真

京都市上下水道局蹴上浄水場にてつつじが楽しめます。
日頃は入場できない施設ですが、例年およそ4600本を数えるつつじが咲く5月の連休頃に一般公開されています。今月は4日までの予定です。
まだつぼみの木もあって満開はまだしばし先のように思えました。この浄水場は市街地から見て高いところにあります。天気がよければ市内の北西方向が見渡せます。

続きを読む "【京都】蹴上浄水場のつつじ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »