« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008.10.27

【滋賀】中潮の月

中潮の月の画像(月齢27.8)

職場の窓からしばしぼーっと外を眺めておりますと月が昇ってきました。
その後を追うようにしてやがて太陽が昇ってきます。
静かな秋の夜が明けようとしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.24

【大阪】京阪中之島駅

京阪中之島駅の画像

10月18日に新規開業した京阪電車中之島線の中之島駅です。
木の素材を活かした駅舎内壁など工夫を凝らした「駅舎」です。が、地下鉄駅の入り口然とした箱状のしつらえからは脱却できず。
思い切ったデザインはもちろん可能なのだと思いますが、歩道上のスペースや一般民衆が知らない法律上の縛りなど、様々な制限があるのだと思います。
あっと驚くデザインとアイディアの「駅舎」が出来るといいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.10.21

【京都】山梨製餡さんの街区表示板

山梨製餡さんの街区表示板の画像

三条駅の近くにあるあんこのお店、山梨製餡さん方にある街区表示板。
古いものと現在地を表すものとの2枚が掲げてあるということは、古くは上の住所で商売をなさっていたということなのでしょうか。
調べてみますと創業以来現在地で繁盛している様子。とすると過去の或る時に区域が上京区から左京区へと変わったのでしょう。
今日は面白い街区板に出合えました。山梨製餡さんにありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.18

【滋賀】秋桜@東近江市妹

秋桜@東近江市妹の画像

滋賀県内の休耕田にはよく秋桜が植えられています。
花開く季節は華やかな田園風景が広がり、車を運転していても楽しいです。ただしあまり綺麗だからといってわき見運転はいけません。
写真は東近江市の妹(いもと)という地区で撮影したものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.17

【京都】AH-1S

AH-1Sの画像

ぶらぶら散歩していると重厚な音が空から聞こえてきます。
見上げると攻撃ヘリコプターが一機。機影から判断して対戦車ヘリコプターのAH-1Sでしょう。でもどこの所属でしょうか。明野駐屯地・・・?
すでに旧機種にはなりましたが、かっこいい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.16

【京都】蔦の紅葉

蔦の画像

葉の回りがいい色になってきました。
枯れた味わいが何とも言えませぬ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.15

【京都】満月

満月の画像(月齢15.8/大潮)

街がまだ寝静まっている頃、満月が西の空へ沈んでいきます。
文句のつけようがない満月でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.13

【京都】元丸@大中

元丸@大中の画像

ラーメン大中の元丸。和風豚骨の「新丸」(未食)と味が選べます。
伏見区の近鉄桃山御陵前駅高架下にある廉価で旨い店です。
温泉玉子や白菜キムチなどのトッピング、麺の固さ、スープの濃さなどあれこれ注文してお値段が500円から。
今日食べた元丸のスープは食べ始めは薄い食感ながら食べ進むにつれて味わいがしっかりしてきます。麺は近藤製麺さんのものが使われています。
その他、朝採れたて(お店の売り言葉)の九条葱、サンピン茶も特長といえましょう。
調味料も豊富に揃っていて、基本的な味はお店が出しますが好きな味は自分で作ることが出来るラーメン屋さんです。
ワンコインでこれだけ楽しめるラーメン屋さんは有り難い存在。お勧めです。
写真のラーメンは「元丸」に麺の固さ-普通、スープの濃さ-普通、脂身の量等その他もろもろ-普通、トッピングは白菜キムチと温泉玉子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.12

【滋賀】ぼやけたひつじ雲

ぼんやり浮かぶひつじ雲の画像

夕暮れ。職場がある大津で空を見上げると雲がぼやけて浮かんでいます。
もうおっさんだから目も悪くなるわなあ・・・などと他の雲を見るとくっきり見えます。
あれれ?と思って見直すとやっぱりぼやけている。大気のいたずらでこんな見え方になったのでしょうか。
くっきり見えない雲も味わいあるものでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.09

【雑感】新幹線0系よ、永遠に

Cocolog_oekaki_2008_10_09_19_47

ふと新幹線の0系を思い出して・・・。
あとわずかで運転終了なんですね~。
しみじみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »