« 【生物】足が生えたおたまじゃくし | トップページ | 【生物】ほぼ一人前の姿に »

2008.07.06

【京都】夕焼けというよりも・・・

夕焼けの画像

午後7:30頃の空。京都市内にて。
これが西の空ならなかなかの夕焼けですが、ほぼ上空を仰いで撮影しました。夕焼けというより「空(そら)焼け」ですな。
雨が少々降っていました。狐の嫁入りみたいなものですかね。

|

« 【生物】足が生えたおたまじゃくし | トップページ | 【生物】ほぼ一人前の姿に »

コメント

こんにちは。
この色合いの空は東京でも最近よくみかけますよ。
今の時期、特有のものなのでしょうかね・・・。
そういえ先日は夜の10時ごろに洗濯物を干している時に、遠い空の方がこの写真のように光っていたので不思議に感じたことを思い出しました。
何なんだろう・・・?

投稿: 【すぎ】 | 2008.07.07 09:25

【すぎ】さん、こんにちは。
夜遅くに光っている空とは妖しい雰囲気満点ですね。
こちらでも夜空が不思議にオレンジ色っぽい時があります。大抵パチンコ屋などの照明です。
朱に染まった空は南国の風景写真で見かけますが、日本も本格的に南国=熱帯化しはじめているのかもしれません。

投稿: うえの | 2008.07.07 12:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22114/41754775

この記事へのトラックバック一覧です: 【京都】夕焼けというよりも・・・:

« 【生物】足が生えたおたまじゃくし | トップページ | 【生物】ほぼ一人前の姿に »