« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008.07.31

【電脳】ブログ通信簿

ブログの通信簿の画像

旅仲間さんのココログで知った通信簿です。年齢54歳というのは意味不明です。説明によれば『ブログに書かれた内容や言葉遣いなどから自動的に推定され』る由。拙ブログはそんなに爺むさい言葉遣いなのか。事実おっさんだから仕方ないとはいえ、さすがにまだ54歳ではありませぬ。
ま、マイペースでのんびりやります。

続きを読む "【電脳】ブログ通信簿"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.27

【滋賀】女の横顔

女の横顔の画像

タイトルにそのものずばり書くのはどうかと思いますが、事実そうなのです。
#わしにはおっさんに見えるというツッコミはなし・・・ね。
こうちょくちょく人の顔らしきものが撮れるとなると心霊写真を信じない人がなぜ信じないのかという理屈も分かるような気がします。
(原画を90度回転のうえトリミング)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.26

【京都】扉の運幸

扉の運幸の画像

京都は円山公園での散歩写真としてこれは定番といえる被写体なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.25

【京都】或る駐車場にて

駐車場の画像

輪止めが設置されているようですが、きっと自転車置き場でしょうね。そうでしょう?そうとしか考えられないのですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.24

【京都】アブラゼミ

アブラゼミの画像

今夏は蝉の鳴き出しが遅かったように思います。
7月も後半に入ってようやくアブラゼミ、クマゼミともに賑やかに合唱し始めました。
写真は逃げも隠れもせず堂々とカメラの前に姿を見せたアブラゼミ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.22

【京都】命題の答えとして

雲の画像

刻々と形が変わる雲をとらえるのははっきり言って至難の技なのであります。何も考えずに見る雲はただぽわんと浮かんでいるように見えますが、じっくり見ていると強烈に速い動きをするものも多い。
雲が人や他の生き物に見える作例は錯覚の一種で、専門用語ではパレイドリアというそうな。日本語では変像症とよばれ、シミュラクラ現象(類像現象)という言葉で語られることもあります。火星の人面岩をはじめ川の流れや岩が人の顔に見える心霊写真もこの類像現象でその大半が説明出来るとも言われます。
いえいえ、理屈はどうでも作品となりうるか。今日も悩んだこの一枚。あなたには何に見えますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.20

【命題】雲写真は作品となりうるか

雲の画像

雲の写真はどこまで作品となり得るか。あれこれ足りない頭で思案中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.18

【京都】語らい合う男女

語らい合う男女の画像

わしには語らい合う男女のように見える雲。
ご覧になってあなたはいかが見えましたか。
もし人と人とが見交わす姿に見えたなら、何を話しているのでしょう。あれこれ楽しく想像してみて下さいね。

(写真は画像ソフトを用いて原画を90度回転、単色効果にて色彩を変更しています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.17

【京都】雲も捩れる

捩れた雲の画像

まるで生き物か何かのように雲が捩れて見えませんでしょうか。
あまりの暑さに雲も身悶えしているかのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.12

【京都】光線照射

光線照射の画像

雲が吐き出す光線。強烈な暑さです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.07.08

【大阪】くいだおれ太郎

くいだおれ太郎の画像

くいだおれ太郎とは今日でお別れです。
道頓堀の、そして大阪のシンボルと言われたくいだおれ太郎。このお店で食べたことは残念ながら一度もありませんでしたが、前は数え切れないほど通っているだけに親しみはあります。
名残惜しいですが、世の中は無常、日々流転。ぜひともくいだおれ太郎に代わる新たな人気者が生まれることを願っています。
写真は今年1月19日に撮影したものです。モデルはシャッターを押す時にするりとくいだおれ太郎の横に立った知らないお嬢さん。笑顔が素敵です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.07.07

【生物】ほぼ一人前の姿に

ほぼ蛙の画像

尻尾がずいぶん短くなりました。
体だけ見ているとほぼ一人前の蛙君です。
今週半ばには完全な形になりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.06

【京都】夕焼けというよりも・・・

夕焼けの画像

午後7:30頃の空。京都市内にて。
これが西の空ならなかなかの夕焼けですが、ほぼ上空を仰いで撮影しました。夕焼けというより「空(そら)焼け」ですな。
雨が少々降っていました。狐の嫁入りみたいなものですかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.05

【生物】足が生えたおたまじゃくし

足が生えたおたまじゃくしの画像

先週水田から採集してきたおたまじゃくしです。当時は後ろ足しか生えていませんでしたが、今は前後に足が生えました。ずいぶん蛙らしい格好になり、ふわふわ泳いでいた頃の面影が薄くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.01

【京都】ごろにゃん

ねこの画像

なんぼねこやゆうたかてきょうはあつうてたまりまへんわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »