« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007.02.28

【滋賀】京阪上栄町駅付近にて

京阪上栄町駅付近にて

通勤の途上にて。
「二月は逃げる」というように早くも明日は三月です。
将に光陰矢の如し。今年はまだ何ら満足すべき生産的なことは為しておりませぬ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.27

【京都】京都近鉄プラッツ

京都近鉄プラッツ

大正9年に京都物産館として開業。丸物、京都近鉄へと変遷してきた現・プラッツは明日が店仕舞い。午後に時間を見つけて出かけてきました。
京都駅ビルに伊勢丹が開業してから業績の悪化が顕著になったといいます。プラッツの後にはヨドバシが入るそうです。すでにある伊勢丹、この秋に開業予定のビックカメラに次ぐ三番手の関東資本です。
京都タワー裏手に建物が隠れて駅からは目立ちにくい立地ですが、果たしてお客さんはどれほど見込めるのか。
また京都の一方の繁華街、四条寺町にある古くからの電気街は寂れてすでに久しいですが、今後のさらなる行方はどうなるのか。年月が経てば京都も大阪のキタとミナミのように分化した街になるのでしょうか。子供の頃には及びもつかなかった京都駅周辺の変わりようです。
プラッツでの最後の買物は一冊の本。題名をうろ覚えで出かけたので間違った本を買いました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.02.26

【滋賀】跳躍する雲

跳躍する雲

明け方に職場の窓から一枚。空を駆ける動物のように見える雲。
雲は変異流転を繰り返し、現れては消える。人生もまたかくの如くあるべし。
早朝のニュースをモニター。五代目三遊亭圓楽師匠が引退を表明。引き際の潔さに感銘を受けた一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.24

【北海道】釧網本線にて

釧網本線にて

写真は想像力に刺戟を与えてこそ作品としての一歩となります。想像力の乏しさを取り繕い三流写真をそれらしく見せるためにあれこれ細工を施してもダメなものはダメです。
しかし、こんな心象風景を抱く旅人がいるかも知れないと思いつつ・・・・。
釧網本線にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.23

【京都】駅前にて

京都駅前にて

京都駅周辺はマンション建設などが盛んになり見上げる空がだんだん狭くなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.22

【京都】梅花

梅の花@近所

近所を徘徊していると梅が咲いていました。写真を撮っているとこの家の人が出てきて、特に手入れもしないのによく咲くのだと教えてくれました。この梅から梅干も作るのだとか。

★携帯電話に搭載された得体の知れないカメラでも最近はよく写ります。背景の不思議なボケ具合はこのカメラの持ち味です。
(約200万画素相当。トリミングの上、縮小。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.21

【写真】ツァイスCレンズの製造年

人間はいくつになっても知らないことの方が多いとつくづく思う。
先日暇に任せてハッセルブラッドというカメラについて調べようと海外のサイトを巡っていました。ふと見つけたのがツァイスレンズの製造年月を知る方法です。ハッセルブラッドのカメラ本体とマガジンの製造年は固体の番号の頭にふってあるアルファベット二文字を見れば分かるというのは広く知られています。

上記の表で分かるとおりVH・・・Sの文字列が順に123・・・0に対応していることから、仮にTCで製造番号が始まっていれば1965年製ということになります。

続きを読む "【写真】ツァイスCレンズの製造年"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.19

【京都】三条通りにて

三条通りにて

京阪電車を下りて三条通を歩く。
街燈に妙な模様がはためいています。翁や鬼の顔などに加えて笑え、怒れなどの文字もみえます。
何かの告知なのでしょう。意味の不明さでは高得点域に入っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »