« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006.08.29

【京都】味の名門こってり大@宇治店

こってり大と焼き飯@味の名門宇治店

妻の実家から戻る途中、夕食を食べようと京都府宇治市にあるラーメン屋、味の名門に立ち寄りました。宇治の名門は近所ということもあって、以前にも一度ご紹介しています。
3時間ほどぶっ通しで運転したので腹が減りました。よって今宵はこってり味の大盛りと焼き飯を注文してみました。妻子はあっさり醤油味と餃子を食べていたようです。
名門のラーメンはキムチとネギは食べ放題入れ放題です。ラーメン鉢にどっさりとキムチが入ってくる(時間帯によってはスカスカ)ので、注文した品が届くまでについついいっぱい食べてしまっておなかが満たされてしまうという嬉しい弊害があります。

続きを読む "【京都】味の名門こってり大@宇治店"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.08.28

【三重】とんこつラーメン@伊賀SA

とんこつラーメン@伊賀SA

遅い夏休み。名阪国道亀山方面行き車線の伊賀SAでとんこつラーメンを食べます。先に帰省している妻子を実家へ迎えに行く途中で立ち寄りました。ちょっとズレた時間に朝昼兼用で飯を食べたため、夕刻を前に小腹が空いてしまいました。
SAのラーメンですから大して期待はしていませんでした。ちょっとスープを口に運ぶと、インスタントっぽい味ながら先週土曜日に食べた長浜ラーメンよりはラーメンらしい風味があります。お肉も安物ながらそれなりの量は入っているし支那竹も普通に食べられます。これでお値段は480円でした。長浜の長浜ラーメンより30円高いですが、SAでこれくらいの質であれば不平をいうこともなかろうと思います。
なお、下り線にある「道の駅いが」には、駅らしさを演出するためか硬券の切符が販売されているようです。こうしたことが好きな方がいるのでしょう。面白い試みです。

とんこつラーメンの具@伊賀SA

ところ:三重県伊賀市柘植町
お勧め度=★★★☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.27

【滋賀】ラーメン@ザめしや

ラーメン@ザめしや

昼休み、久しぶりにザめしやでラーメンを食べてみました。
果たしてこれがラーメンといえるのかどうか自信はありません。ラーメン風のそばかも知れない。しかし420円という値段を考えると具沢山であり、そこそこ腹がいっぱいになる。

続きを読む "【滋賀】ラーメン@ザめしや"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.26

【滋賀】長浜ラーメン

長浜ラーメンロマネスク館

今日はふと思い立って気紛れ琵琶湖一周の旅をしてみました。京都から湖西線を経由して北陸本線の近江塩津から北陸本線を進み、長浜、米原を経由して東海道本線で京都へ戻るというルートです。
琵琶湖を列車で一周するときに一度は降りる(=改札を出る)駅は利用する列車によって近江塩津、長浜、米原といったところですが、今日は長浜が一番便利なのでここで下車しました。
腹が減って咽喉も乾いたので何か食べようと長浜の街をぶらぶらします。いつも食べる食堂はなぜかすでに閉店しています。仕方なく黒壁方面をふらふらして大手門通りに入り、目にとまったのが長浜ラーメンでした。長浜とはいっても由来はもちろん福岡の長浜ラーメンです。ご当地長浜と現地の長浜とかけているのでしょう。どうせ洒落のような巫山戯た人生のわしです。洒落で食べてみよう。そう思ったのが間違いでした。
咽喉を潤したいこともあってオリオンビールとのセットを頼んだら、出てきたのは350mlの缶ビール。ちょっとぬるい。それでも、まぁ、飲んでみたらやはりオリオンの味はしていました。待つことしばし。出てきました長浜ラーメン。ひと目見て、やたらに明るい白色のスープです。こりゃなんじゃらほい。ひとくち啜ってみる。・・・味がしない。本場の中洲や長浜の屋台でも豚骨とはいえ少々薄いのもあるが、これは薄いなどというものではない。お湯に何らかの調味料を混ぜた感じ。もう少し分かりやすく言うと、インスタントのチャルメラとんこつ味をかなり薄くした風味といったところでしょうか。少なくとも京都で食べるみよしの長浜ラーメンを知る者にとっては、こいつは・・・うーむ。カウンターにここだけでしか売っていないという七味唐辛子のような色をした香辛料があったのでそれをたらふく振り掛けるとなんとか食える味になりました。いくらなんでもこれはちょっと違うだろう?名ばかりの長浜ラーメン。洒落になっていない味でした。こんなことなら興味を惹かれていたのっぺいうどんに挑戦したほうが良かった・・・。

ところ:長浜・大手門通りロマネスク館
でんわ:0749-62-6670
定休日:なし
お勧め度=★★☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.11

【京都】あやべ温泉

家族であやべ温泉へ行きました。
前回は5月に出かけているので二回目の訪問となります。京都縦貫道を経由して順調に温泉へとたどり着きました。あやべ温泉は国道27号線山家(やまが)交差点から小浜方面へ折れてまだかなりな距離のところにあります。市街地から充分に離れているため山と川、そして田園の風景がのどかな落ち着いた地区です。
到着はちょうどお昼時ゆえさっそくご飯にします。わしが食べたのは鮎そうめんです。とてもよく晴れた一日で車から出ることもためらうほどの気温の高さに閉口してあっさりメニューを選びました。

続きを読む "【京都】あやべ温泉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.09

【京都】うどんな水曜日

あつぶっかけ@たなか

友人とほぼ一ヶ月ぶりにいつものうどん屋さんへ。早朝労働明けでお昼は素麺を湯掻いていたのですがなりゆきでうどん屋さんへ行くことになりました。
お店に着いたのはちょうどお昼を回った頃です。まだお客さんは少なめです。今日のメニューはあつぶっかけ(中)。ぶっかけうどんの温かいやつです。特製の天カスを入れるとなおうまい。友人はかまたま。これまた美味しいメニューですが、次回に食べてみようと思います。
乗せてもらった友人の車は変速機に少々ガタがきているようで変速ショックが大きくなってきました。買い替えを検討しているらしく、うどんを食べたついでに中古車屋巡りをしてみると数台掘り出し物が見つかりました。あれこれご立派な装備がついていてほぼ新車という状態ながら価格はどれもがおよそ200万円。お金の絶対値としてみれば高い。けれども車の総合的価値をしょぼい頭で考えると安い値段でもあります。
むろん友人の考え一つで買う訳ではなく財務大臣である奥様のご意見も大事です。果たして奥様のご意見はいかが相なりましょうや。
なにはともあれ次回のうどん屋さん訪問には新しい車で行きたいものです。と、ずいぶん話がズレてしまった上に、かなり手前勝手な要望で〆てみるのでございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.06

【車】給油は高速道路で

ガソリン、軽油の価格が改定されました。もちろん上昇しています。うちの近所にあるエッソではハイオク価格が1リットル157円です。2~3年前にハイオクを1リットル90円台の値段で入れていたのが夢のようです。
当家の車はレギュラーに対応していますが、取り扱い説明書によれば推奨オクタン価は日本標準のレギュラーのオクタン価よりわずかに高めとなっています。ゆえに予期せぬ故障を防ぐ意味でハイオクを入れています。
タンク容量が小さいので満タンにしたところでたいした金額にはならない・・・のは過去の話でした。先日30リットルほど入れたところ4000円を大幅に超えてしまい、貧乏なわしは倒れそうになりました。レギュラーに代えたところで4000円超は確実であり、差額の200円や300円ほどをけちった結果、エンジンに不具合が出たら困る。あちこち安い給油所を探したところで費やす時間と走る距離を考えればいつもの(比較的)安いところで入れたほうがよい。
最悪、こういう場合は高速道路で油を入れるという手が残されています。手続きの関係上、市中の価格が反映されるのはほぼ1ヶ月遅れですので、8/1からの改定価格はハイオクが148円、レギュラーは137円、軽油が114円だそうな。街で入れるより10円ほど安いです。でも、高速道路に入るには料金が必要です。早朝夜間のETC割引を利用して給油が出来るSAがあるところまで最安の区間のみ高速に乗ったとしても・・・、給油量によっては街で入れてたほうが安い・・・ですね。はぁ。

▼ 高速道路で販売するガソリンなどの上限価格の改定について

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »