« 【写真】ミノルタX−700 | トップページ | 【くるま】ETCを取り付け »

2006.03.21

【写真】キヤノン旧F−1

ミノルタ以外の思い出カメラのことも少し。
キヤノンF−1(旧)はニコンのFやF2が対抗機種となるキヤノンのハイエンドマニュアル機でした。世間で大変よく売れたキヤノンのカメラでAE−1という一眼レフがありましたがそれの大親分みたいなものです。
友人から近所のカメラ屋に中古で出ていると聞いて、程度はCクラスでしたがそれだけに安い値段でしたので思い切って購入しました。
使ってみての特徴を一言で言うなら頑丈そのもののカメラです。まさに金属の塊という印象がありずしりと手応えのある重量感が好もしい。露出計はファインダー内で自動車の燃料計みたいに上下に振れる追針式で露出の決定も補正もしやすく下手な電子カメラより被写体をものにする速度は上でしょう。ただしシャッター音は最上位機種にしてはもの足りないものです。まるで満員電車の中でバレないよう小刻みに放出する屁のような音で大変情けない。お下劣なたとえで済まぬことですが本音です。オーヴァーホールしても同じような音でしたから使う方ではどうすることもできない。
レンズはFDの35−70ミリと75−200ミリのズームを2本しか揃えませんでした。ズームレンズは往々にして画面隅に歪みを生じたり撮影者がずぼらになるなど描写する作業においては役に立たないことが多いのに反してキヤノンのズームレンズは不満らしき不満は感じませんでした。安価なレンズだっただけに意外でした。
写りが良くて露出の失敗は滅多にない。堅牢なボディは全天候型といって差し支えないほど時と場所を選ばない。単車でツーリングに出る際には本当に重宝したカメラです。後にコンタックス167MTを買うためボディとレンズをセットで下取りに出してお別れとなりました。

|

« 【写真】ミノルタX−700 | トップページ | 【くるま】ETCを取り付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22114/9190304

この記事へのトラックバック一覧です: 【写真】キヤノン旧F−1:

« 【写真】ミノルタX−700 | トップページ | 【くるま】ETCを取り付け »