« 【本】JR全線全駅下車の旅 | トップページ | 【京都】ラーメン@餃子の王将宝ヶ池店 »

2006.02.16

【兵庫】神戸空港開港vsのぞみ号

神戸空港が開港しました。さっそく競争相手の新幹線/東海旅客鉄道が乗客獲得の施策を表明しています。

神戸から品川へ、午前9時前に到着=JR東海が対抗策

*JR東海<9022>の松本正之社長は16日の記者会見で、神戸空港開港に伴う航空路線への対抗策として「3月のダイヤ改正で、新神戸駅を早い時間に出て品川駅に午前9時前に着けるようにしたい」と述べた。(後略)
(時事通信) − 2月16日20時1分更新

3月のダイヤ改正ということはとっくの昔にスジが引かれているわけで開港を実際に見てから新幹線を走らせるのではありません。気合いの入りようがちょっと違いますな。方や新幹線の競争相手となる航空会社のひとつ、日本航空の場合は機材の不具合や内紛騒ぎでごたごた続きです。新空港開港の時期に一体何をやっているのかという感じです。お客様相手の商売はイメージ作りが大事です。機材の故障や整備の不手際が頻発しているのですから乗客そっちのけで自称経営陣のおっさん同士がもめごとに精を出しているようでは、そのうち取り返しのつかない航空機事故が起こっても不思議はないです。この内紛がもしただの権力闘争が根っこにあったというオチなら救いようもない。乗客本位の商売をする気があるのですかね。

退陣要求役員と社長が同席 日航役員会

日本航空グループは16日、4役員が新町敏行社長ら3人の経営トップの退陣を求めた内紛表面化後、初めての経営戦略役員会を開催した。対立する役員と社長が顔を合わせたが、人事問題は取り上げられなかった。関係者によると、同役員会は2月中の策定を目指す中期経営計画の議論に終始したという。(後略)
(共同通信) − 2月16日20時29分更新

|

« 【本】JR全線全駅下車の旅 | トップページ | 【京都】ラーメン@餃子の王将宝ヶ池店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22114/8694379

この記事へのトラックバック一覧です: 【兵庫】神戸空港開港vsのぞみ号:

» 「神戸空港」 大成功 ! [陽光燦爛的日子 a diary of worldwalker]
神戸空港 祝開港…とはいかない!? パイロットも怯える「神戸空港」の“三重苦”問題噴出! 「神戸空港の滑走路は東西方向に延び、そこへ北から六甲おろしが吹きつける。神戸空港を離発着する旅客機は、その突風をまともに横から受けるんです。神戸市はなぜ、市民の声を... [続きを読む]

受信: 2006.02.27 23:20

« 【本】JR全線全駅下車の旅 | トップページ | 【京都】ラーメン@餃子の王将宝ヶ池店 »