« 【京都】ラーメンさんぱち@伊勢丹 | トップページ | 【東海】青空フリーパス »

2005.06.12

【滋賀】SL北びわこ号・夏季の運行は自粛

ヤフーニュースに配信された毎日新聞の記事から抄録。同じ話題の記事は東京新聞でも読めます。

SL北びわこ号:夏季運行中止へ−−福知山線脱線事故で自粛 /滋賀

◇対応に悩む地元
米原―木ノ本間を走る「SL北びわこ号」の夏季運行が、福知山線脱線事故に伴うイベント自粛で中止されることが10日分かった。北びわこ号の運転は、県や湖北地方の自治体などが進める「北びわこ周遊観光キャンぺーン」の目玉。関連イベントなどへの影響も大きく、地元や県交通政策課は、対応に頭を痛めている。
「SL北びわこ号」は95年に運行開始。四季ごとの観光シーズンの日曜日を中心に、C56C57蒸気機関車が走り、SLが引く列車の客席は常に満席状態で、観光客の人気を集めていた。
周遊観光キャンペーンは、福井県敦賀市までの北陸線直流化が06年秋に完成するのに伴い、県と沿線の3市9町で構成する北陸本線直流化対策協議会が99年から展開。木ノ本駅を中心に湖北地方の観光スポットに巡回バスを走らせ、昨年度は25日間の運行で約6000人が利用した。今シーズンも、春にSL運行が行われ、夏季には3日間の運行が予定されていたが、今月に入り、長浜市などに運行中止が伝えられた。
県、市では、事故の後、SL運行が危ぶまれると予想し、夏季のキャンぺーン準備を手控えていたという。北びわこ号運転が中心のキャンペーンだけに、県と市は夏季キャンペーンの内容の再検討を急いでいる。湖北観光連盟の西島進一事務局長は「秋の観光シーズンの運行を引き続き要望していきたい」と話している。【野々口義信】
6月11日朝刊
(毎日新聞) - 6月11日17時0分更新

他にも列車に関連した催しは軒並み自粛のようです。多数の犠牲者を出してしまった事故の後ですから、こうした決定は仕方ないのかも知れませんが残念です。
SL北びわこ号に関しては、その運転自体、なにも事故を茶化すようなものでもないですし、ことさらふざけた性格の列車でもありません。地元と結びついた、いわば湖北の風物詩となりつつある季節列車だと思います。蒸気機関車が牽引するというだけのことで、夏季に多数増発される臨時列車とほかにどこが違うのでしょうか。事故の後だからといって親子連れや古い時代を懐かしむ世代の人が短い汽車旅を楽しんではいけないのかな。

|

« 【京都】ラーメンさんぱち@伊勢丹 | トップページ | 【東海】青空フリーパス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22114/4522788

この記事へのトラックバック一覧です: 【滋賀】SL北びわこ号・夏季の運行は自粛:

» SL北びわこ号の夏の運行中止ニュース [たまちゃんのてーげー日記]
京都新聞さんのネットニュースより。脱線事故により、JR西日本での各種催し(イベント)が中止になるようです。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  JR西日本は13日までに、滋賀県北部地域を代表する観光イベントの季節列車「SL(蒸... [続きを読む]

受信: 2005.06.15 16:15

« 【京都】ラーメンさんぱち@伊勢丹 | トップページ | 【東海】青空フリーパス »