« 2005年2月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年3月

2005.03.08

【写真】NATURAで散歩(2)

NATURAで散歩(1)からの続きです。

長建寺の画像

長建寺。宇治川派流沿いに歩いていくと目に入る弁財天を祀るお寺です。宗派は真言宗醍醐寺派だそうです。戦前まで栄えた遊廓の遊女たちが芸道上達などのご利益を願ったそうです。

木津の家さんの画像

では、戦後廃れてしまった中書島遊郭の名残りや味わいある風景を探してみましょう。
まずは旅館木津の家さん。二階の窓にある手すりのデザインがどことなくそれらしい。

民家の画像

ちょっと独特なデザインのお家を見つけました。昔の港町に因んでモチーフは魚の鱗か何かでしょうか。

路地裏の画像

路地裏。今はアスファルト舗装されたところが多くなっていますが、まだこのような懐かしい風景が残っていました。
歪曲が良好に補正されているため、画面端の電柱、建物はほぼ真っ直ぐ写っています。
こうした狭いところですと、NATURAの24ミリレンズは重宝します。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.07

【写真】NATURAで散歩(1)

某月某日。
モニター募集に応募して手許に来た富士写真フィルム株式会社のナチュラを手に散歩してみました。

ナチュラボディの画像ナチュラ(NATURA)とはこんな姿のカメラです。
薄いデジカメを見慣れた目にはちょっと太めのボディですが、大きさとしては適当なので握りやすく出来ています。
最大の特徴は広角24ミリで開放F値が1.9という明るいレンズ。さて、散歩カメラ、旅カメラとしての実力はいかに。

続きを読む "【写真】NATURAで散歩(1)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【京都】着物の人は無料です

共同通信社配信記事から。和服を着るのは慶弔の日などが多いですが、大仰に着飾るのでなければそれほどの手間ではないかも。

着物を着た人は無料です  京都の地下鉄やバス

京都の伝統産業を紹介するイベント期間中の3月11日から11日間、京都市などは、着物を着た人について市営地下鉄や市バスの全区間と、二条城など一部観光施設の入場を無料とする。
着物を着る機会を提供し、西陣織や京友禅の良さを知ってもらうのが狙い。期間中、京友禅のファッションショーや着物フリーマーケットなども開かれる。着物着用を条件に無料招待するコンサートも予定している。
市内のホテルや地下鉄駅、市バスの車内などに置かれたチラシから無料入場券や乗車券を切り取って利用する。着物は事前に申し込めば有料でレンタルできる。着崩れした際は、百貨店の着物売り場や呉服店など10カ所で直してもらえる。
入場無料の観光施設は二条城、京都タワーや博物館、美術館など。
問い合わせは京都市伝統産業課、電話075(222)3337。(共同通信)

他配信メディア
【京都新聞】
【ヤフーニュース】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年5月 »